持続可能な未来のための取り組み

2019年2月21日、経済産業省は優良な健康経営を実践している企業・団体を「健康経営優良法人認定 制度」のもと、2019年度認定法人を発表しました。「ホワイト500」と呼ばれる大規模法人部門の認 定法人には、821法人が、中小規模部門では2503法人が選ばれました。
五條メディカルでは、健康経営優良法人2020の認定に向け、この取り組みに参加し、健康経営について「見える化」をすすめています。

詳しくはこちら⇒経済産業省・ホワイト500

健康優良経営についての取り組み

五條メディカルでは、従業員の健康が最優先であり、従業員が健康的に働けることがサービス向上、事業拡大 していく上で不可欠なことであることと認識し、従業員への健康情報の提供や健康投資を促すしくみを 構築し「健康優良経営」に取り組んでいます。

五條メディカルの健康宣言書

わが社は、従業員が元気に働ける会社を目指して
以下の取り組みを実施し、健康経営に取り組むことを宣言します。

  • 1.健康診断の実施

    法令に従い従業員に対して定期健康診断を実施します

  • 2.従業員の生活慣習改善を支援

    メタボに着目した協会けんぽの特定保健指導を利用するように努めます

  • 3.検査・治療の推奨

    再検査や治療の必要があった場合、医療機関を受診するように推奨します

  • 4.スモールチャレンジ活動の推奨

    「職場まるごと健康チャレンジ」メニューの取り組みを実施します

健康経営優良法人

奈良県女性活躍推進宣言

平成29年12月19日の「なら女性活躍推進倶楽部」設立に際し、
「女性活躍推進トップフォーラム」において、
荒井知事が県内の経済・労働団体等21の支援団体の代表者とともに、
女性活躍推進の取り組みを連携して行っていく決意として
「奈良県女性活躍推進宣言」を行い、弊社は
なら女性活躍推進倶楽部会員企業として登録されています。

奈良県女性活躍推進宣言

詳しくはこちら⇒なら女性活躍推進倶楽部

職場まるごと健康宣言

五條メディカルは「健康経営®」の考えのもと、従業員の健康を重要な経営資源と捉え、
職場における健康管理・増進を積極的に取り組んでいます。

職場まるごと健康宣言

詳しくはこちら⇒職場まるごと健康宣言